2017年 05月 16日 ( 3 )

瑕疵担保保険 基礎配筋検査

f0036736_17090464.jpg
瑕疵担保保険の基礎の配筋検査です、コンクリートの中に埋まる鉄筋ですからこの時点での検査になります。今まではハウスプラス住宅保証に保険の申し込みをしていましたが前回からJIO日本住宅保証機構に変えています。保証の品質はどちらの機関も同等ですがウエブ上での申請のし易さや等で変えることになりました。
by daiku-fujii | 2017-05-16 17:27 | 2017東川新栄の家 | Comments(0)

瑕疵担保保険 躯体検査

f0036736_17090029.jpg
瑕疵担保保険の加入要件には基礎の鉄筋検査と住宅本体の躯体検査の2回の検査が必要です。今回は躯体検査、構造材や金物が設計通りに施工されているか、防水処理が適切になされているかを検査してもらいます。こうして施工中に第3者が現場に入り施工状況を確認することは施工品質を高める意味でもいいことだと思います。
by daiku-fujii | 2017-05-16 17:17 | 2017東光の家 | Comments(0)

ガス管接続工事(舗装仕上げ)

f0036736_17090782.jpg
道路をまたいでガス管や上下水道管を住宅に接続するのですが、道路の舗装をやり直す際に掘削後すぐに舗装をしてからしばらく間をあけて仕上げの舗装をすることで沈下の影響をなくし今までの道路と変わらない状態に戻します。
by daiku-fujii | 2017-05-16 17:12 | 2017神居の家 | Comments(0)