カテゴリ:愛別の小屋( 21 )

完成

f0036736_16593182.jpg

内装の塗装仕上げも終わり。無事完成しました。
オイル塗装のパイン材の色と、真っ白の壁の調和はなんともいいものです。
by daiku-fujii | 2007-11-03 17:01 | 愛別の小屋 | Comments(0)

壁から天井へ

f0036736_21135744.jpg


天井は屋根の勾配に合わせて上へとあがっていきます。壁貼りも進み、室内の壁と天井の形が出来ました。
by daiku-fujii | 2007-10-24 21:20 | 愛別の小屋 | Comments(0)

内装工事再開

f0036736_1759272.jpg


まずは、壁の石膏ボード貼りからの再開です。
羽子板ボルトと言う、梁と桁などの構造木材をつなぎとめる金物が障害物になりますが、工夫しながら傾斜天井まで貼り進めます。
by daiku-fujii | 2007-10-23 18:06 | 愛別の小屋 | Comments(0)

紅葉の森

f0036736_21192259.jpg

写真ではうまく撮れませんでしたが、実にきれいな森の裾に建つ、高床式の小屋の外観が出来ました、内装工事は職人さんの都合でしばらく休止です。
by daiku-fujii | 2007-10-13 21:21 | 愛別の小屋 | Comments(0)

天井断熱

f0036736_2185242.jpg


床のフローリングを張り終えて、天井に移りました。まずは、発泡系の断熱ボードを貼り付けるところからです。
by daiku-fujii | 2007-10-11 21:27 | 愛別の小屋 | Comments(0)

フローリング

f0036736_21171181.jpg


30mmもある厚手のパイン材無垢フローリングを貼ります。無垢材の質感と温かみを感じられると思います。
by daiku-fujii | 2007-10-10 21:19 | 愛別の小屋 | Comments(0)

外壁唐松

f0036736_16501069.jpg


屋根の板金もでき、外壁の唐松もだいぶ貼れました。
室内も床の断熱が始まり、いよいよ内装工事の段階になります。
by daiku-fujii | 2007-10-07 16:51 | 愛別の小屋 | Comments(0)

デッキ

f0036736_1747278.jpg


デッキ部分の床と出来てきて、外観の形が見えてきました。外壁材は裏側から張ってきています。
by daiku-fujii | 2007-10-06 17:49 | 愛別の小屋 | Comments(0)

スレート

f0036736_17583929.jpg


高床の天井部分(床下)は水や火に強いスレート板で仕上げました。コレは軒天と同じ材料ですが穴のあいているのとそうでないのの2種類があります。外気を取り入れて通気させたい箇所とそうでないところで使い分けます。
by daiku-fujii | 2007-10-05 18:02 | 愛別の小屋 | Comments(0)

軒天(のきてん)スレート

f0036736_1875059.jpg


軒の下側を軒天といいます。ココから、近隣の火災の際に火が入り込むと、こちらまで全焼と言うことになってしまうので、燃えないスレート板を貼って防火します。
by daiku-fujii | 2007-10-03 18:11 | 愛別の小屋 | Comments(0)