カテゴリ:家作りについておもうこと( 42 )

オーダーキッチン(天袋収納はいらない)

f0036736_13251750.jpg


広い天板や奥行きの深い(60cm)引き出し収納があれば、使いにくい天袋収納はあえて設置しないほうがいいと思います。特に対面式の場合は視界が狭まり窮屈なかんじがしてしまいます。
by daiku-fujii | 2006-06-19 13:25 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

オーダーキッチン(広い天板)

f0036736_840939.jpg



キッチンも造ります。ひとによって使いやすい形は違うもの、。例えば天板を通常より30CM奥行きを持たせることにより、すぐ手元になべや調味料をおくことができてすばやく調理ができるようになります。
by daiku-fujii | 2006-06-17 08:40 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

収納(窓際)

f0036736_855828.jpg



日当たりのいい窓際は家族みんなが集まる場所です。そこを小上がりにして畳の下も、収納にして、窓の前にもちょっと大きめの板を設置し、その下を収納にすれば何でも手元にあってとても便利で楽しい場所になります。
by daiku-fujii | 2006-06-16 08:05 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

収納(壁面)

f0036736_712834.jpg


壁に造り付けで収納をつければ部屋を同じ木材、色合いで仕上げられます。もちろんオーダーで造る収納なのでスペースの無駄もなくきっちり物を収められます。
by daiku-fujii | 2006-06-15 07:01 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

収納(造りつけ机)

f0036736_733337.jpg



6畳の個室に押入れや収納を造ると8畳分のスペースがいります。壁一面に大きなカウンターを据付、その下を収納にすれば6畳でベッド、机、収納を効率よく収められます。個室をちいさくした分はリビングや吹き抜けにまわします。
by daiku-fujii | 2006-06-14 07:33 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

手すり

f0036736_17523919.jpg



吹き抜けを造ったら、2階に手すりが必要になりますが、これを安全性と広がりのある視界、それとデザインを考えてパララインガラス(たての網入りガラス)にしてみました。
by daiku-fujii | 2006-06-13 17:52 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

階段

f0036736_873994.jpg


狭い空間に無理やり階段を押し込めるようなことはできるだけ避けたいものです。
オープンなつくりの階段では無垢材の木や鉄を使ってみたり。クローズでも従来は910mm幅だってところを1000mmモジュールで設計してみたり、踊り場を広く設けて書斎として利用したりと工夫次第でいろいろな可能性があります。
by daiku-fujii | 2006-06-12 08:07 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

トイレ

f0036736_1242086.jpg



トイレのスペースは1畳半を標準と考えます。広さは気持ちの問題と、もし介護が必要になったときの必要量でもあるからです。もちろん扉は引き戸が望ましく、手洗いを大きな洗濯流しにしてみたことも介護を視野に入れてのことです。
by daiku-fujii | 2006-06-10 12:04 | 家作りについておもうこと | Comments(2)

引き戸

f0036736_2094791.jpg


おじいちゃんの家は玄関戸以外すべて引き戸です。昔の日本の家がそうであったように、開けっ放しの状態でも邪魔にならない、体を大きく傾けなくても出入りできる、など暮らしにも、体にも優しい扉です。さらに昔のように動きにくくなったりしないように、上から吊り下げる金具を使っているのでとても楽に開閉できるようにしました。
by daiku-fujii | 2006-06-09 20:09 | 家作りについておもうこと | Comments(0)

床(2階 天井)

f0036736_7363668.jpg


2階の床は1階ほどには頻繁に動かないことが多いのでパイン材のフローリングもいいと思います。パイン材(松材)は柔らかく、見た目もやさしい感じがするので子供部屋や寝室に適しています。また30mmの厚みがあるものを使えば床の構造材に直接はれるのでそのまま1階の天井として木目を生かせます。
by daiku-fujii | 2006-06-08 07:36 | 家作りについておもうこと | Comments(0)