天井下地

f0036736_16175768.jpg
天井はなるべく構造材を梁が見えるように高く設置しますが、換気ダクトを通す場所だけを少し低くしたりもします。
# by daiku-fujii | 2017-05-19 16:21 | 2017東光の家 | Comments(0)

階段手摺取り付け1

f0036736_16175395.jpg
現場で磨いて加工した手摺材の階段ホールへの取り付けです、安全にかかわることなのでしっかりと固定します。右側は工事中の安全確保の為に合板を立て掛けています。
# by daiku-fujii | 2017-05-19 16:20 | 2017神居の家 | Comments(0)

小さな家プロジェクト ゼミ

f0036736_1747185.jpg



新住協の札幌でのゼミです。
今回は 小さな家プロジェクト 狭い土地や低予算でも快適なな家を提案する為の勉強です。必要な要素を全て盛り込んでも何か ワクワクするプランにしてこその提案力ですね。
# by daiku-fujii | 2017-05-18 17:47 | 未分類 | Comments(0)

手すり材加工

f0036736_1151453.jpg



吹き抜け等の転落防止柵用の木材を綺麗に磨き、角をとっています。
# by daiku-fujii | 2017-05-18 11:51 | 2017神居の家 | Comments(0)

天井下地

f0036736_1148586.jpg



屋根の断熱と電気配線が完了し、屋根面にそって天井石膏ボードを張る下地材を取り付けています。
# by daiku-fujii | 2017-05-18 11:48 | 2017東光の家 | Comments(0)

生コンクリート打設1回目

f0036736_16180775.jpg
基礎工事では生コンクリート打設を3回行います、1回目は基礎底部のベース部分です、今回はそれと一緒に車庫の土間部分も打設しました。
# by daiku-fujii | 2017-05-17 16:29 | 2017東川新栄の家 | Comments(0)

棚の相談

f0036736_16181572.jpg
収納の棚の高さや位置、奥行などは図面上では分かりにくいのである程度間仕切り壁などができてきてから現場でお客様が大工に相談しながら細部を決めて作ります。
# by daiku-fujii | 2017-05-17 16:22 | 2017神居の家 | Comments(0)

電気配線

f0036736_16181190.jpg

照明やコンセント等の電気配線を天井や壁ができる前に仕込んでいます。
# by daiku-fujii | 2017-05-17 16:19 | 2017東光の家 | Comments(0)

瑕疵担保保険 基礎配筋検査

f0036736_17090464.jpg
瑕疵担保保険の基礎の配筋検査です、コンクリートの中に埋まる鉄筋ですからこの時点での検査になります。今まではハウスプラス住宅保証に保険の申し込みをしていましたが前回からJIO日本住宅保証機構に変えています。保証の品質はどちらの機関も同等ですがウエブ上での申請のし易さや等で変えることになりました。
# by daiku-fujii | 2017-05-16 17:27 | 2017東川新栄の家 | Comments(0)

瑕疵担保保険 躯体検査

f0036736_17090029.jpg
瑕疵担保保険の加入要件には基礎の鉄筋検査と住宅本体の躯体検査の2回の検査が必要です。今回は躯体検査、構造材や金物が設計通りに施工されているか、防水処理が適切になされているかを検査してもらいます。こうして施工中に第3者が現場に入り施工状況を確認することは施工品質を高める意味でもいいことだと思います。
# by daiku-fujii | 2017-05-16 17:17 | 2017東光の家 | Comments(0)